イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

米国株は2番底を目指して再び暴落か?IPO銘柄のNIOはバーゲンセールに突入!?

f:id:ikaroskabu:20181005053736j:plain

 

イタリアの財政問題に対する懸念。

 

中国経済の減速に対する懸念。

 

米中貿易戦争の長期化に対する懸念。

 

米国とサウジアラビアの関係悪化に対する懸念。

 

懸念・・・・・・多いよ。

10月18日のニューヨーク株式市場は大幅続落。ダウ平均は前日終値比327.23ドル安となりました。

 

ドキュサインも終値46.24ドル。前日比2.69%の下落。まだ、含み益を保っておりますがどうなることやら。市場全体が2番底を探るような展開になれば、引きずられて墜落が始まるのでしょうか・・・。

 

ドキュサイン最大のライバルであるADBEも3.31%の下落。直近の好決算によって上昇した貯金が食われていますね。

 

さて、そのような中で第2弾のIPO購入銘柄を検討していくのですが。。。

 

激しく乱高下している銘柄があります。それは、中国の新興EVメーカーで今年のIPO銘柄でもあるニーオ【NIO】です。

 

当ブロクで1番最初に紹介した10月上旬は、ちょうど6ドル近辺と上場時の株価水準まで戻っていました。

 

その後は、激しく上下しつつ8ドルを突破。しかし、本日の下落により7.5ドルまで値下がりと一旦落ち着いた様子です。

 

株価が1桁と低いこともあり、日々の市場全体の値上がり率もしくは値下がり率の常連株になりつつあります。

 

またもや、6ドル近辺まで下がるようなことがあれば、お買い得なのか。気になります。

 

それとも、もしも将来的に2桁→3桁と株価が暴騰するような展開になれば、既に十分お買い得なのでしょうか。

 

引き続き注目していきたいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ギリシャ神話のイカロスを超える!?歴戦の投資家達の挑戦記はこちらからどうぞ。よろしければ1日1クリックをお願い致します。