イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

米国株大暴落の中で8%超上昇。上場来高値を更新した期待のグロース株。

f:id:ikaroskabu:20181014063610p:plain

 

ダウ平均株価は800ドル近く下落。長短金利が逆転する「逆イールド」を懸念する動きが出たとのこと。

 

米国市場全体が再び、リスクオフムードとなりIPO銘柄も軒並み下落しました。その中で、取引時間中に上場来高値を更新して、前日比8%超の逆行高を演じたIPO銘柄があります。

 

ツイスト・バイオサイエンス!【TWST】

 

10月31日にナスダック上場。日本では11月30日から楽天証券で売買が可能になった期待のグロース株。

 

業種はバイオテクノロジー企業。グロース株の代名詞、バイオ銘柄‥‥。なかなか取っ付きにくい印象は正直有る‥‥。

 

独自のプラットホームを運営し、DNA合成による製造・販売を担うとのことだが‥‥

 

ん?この企業はプラットフォーマーなのか!?

 

バイオ銘柄の失敗シナリオ‥‥創薬等で、予定通りの開発が出来なかったり、開発はしたものの需給環境が大きく変わってしまったりしてしまうことが想像されますが

 

ツイスト・バイオサイエンスは、どうもそのような銘柄とは全く違うタイプなのでは。

 

引き続き調査していきます。ドキュサイン以上に情報源は少ない印象ですが‥‥

 

一躍、新たなイカロス銘柄の仲間入りになる可能性も出てきました!

 

【関連記事】ツイストバイオサイエンスの初登場回です。

【3ヶ月目】米国株IPO銘柄リストを更新!11月は上場来安値更新が続出・・・しかし、一筋の光が見える。

 

【関連記事】ブログ開始初期にバイオ銘柄への印象を取り上げています。

グロース株の代名詞!?バイオ株は買うべきか?

 

 

ランキングに参加中。新たな銘柄との出会いに心踊るグロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ