イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

世界で電子文書管理が広がる中で、変わらない日本

 

f:id:ikaroskabu:20181003105127j:plain

 

ドキュサイン、最大のライバル【アドビ】の決算が発表されました!

 

 

予想を上回る決算。さすがですねー、全世界で利用されているPDFによる電子文書の帝王アドビ【ティッカー :ADBE】

 

ドキュサインとアドビを比べると、残念ながら知名度・資本力ともにアドビがリードしている。正直なところ、もし明日からどちらかの会社が消滅すると言われたら、アドビが無くなったら困ると言う人の方が圧倒的に多いでしょうね。

 

アドビは一時期、成長率が停滞している時もありましたが、サブスクリプション方式の売上モデルに転換したことで、成長力が再び戻ってきています。

 

アドビが運営する電子署名サービス・アドビサイン。ドキュサインと上手く棲み分けて、市場拡大を目指して欲しいですね。なるべく無駄なシェア争いによる消耗戦は避けて欲しいところです。

 

さて、このように世界中で確実に電子上でのデータ管理が普及していく中で‥‥

 

 

なぜ?なぜなんだ?同じことを何回繰り返せば気が済むのだろうか?

 

アドビもドキュサインも、日本を見捨てないでいただけるように、切実に願います。

  

【関連記事】初心に戻ってドキュサインの初登場回です。

ぺーパレス社会の実現を目指すドキュサイン【DOCU】

 

【関連記事】ハイテク企業は、グッと我慢して日本で活躍して下さい。

ドキュサインいよいよ運命のロックアップ解禁?!経団連から読み解く電子署名の未来。

 

ランキングに参加中。アドビ好決算による便乗上げを期待しているグロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ