イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【投資成績】2018年12月末運用成績更新。依然として含み損続く

さて、新年に入り大波乱の2018年12月相場が終わりました。

 

12月は、IPO第二弾購入銘柄としてツイスト・バイオサイエンスを購入しました。新たな銘柄を迎えた上で12月末時点の評価損益がこちら!

 

f:id:ikaroskabu:20190101194408j:plain


 ドキュサイン、ツイスト・バイオサイエンスともに絶賛含み損中です‥笑

 

これでも資産は回復した方ですね。12月はドキュサイン38ドル近辺。ツイスト・バイオサイエンスに至っては15ドルを下回る時もありました。購入して半月足らずで、危うく半額になり兼ねないところでした。

 

ドキュサインは上場して月日が経過したところもあり、値動きは良くも悪くも安定してきたかな。安定したと言っても一晩で5%程度の値動きはよくある風景です。

 

ツイスト・バイオサイエンスは引き続き不安定な動きが続きそうです。直近では5連続伸と好調ですが、ひとたび市場全体が再び悲観ムードに包まれると暴落局面が再開される可能性も充分に有ると思います。

 

円高に振れてきているので、円ベースで含み損を増加させています。ドキュサインを購入したドル原資は112.5ドルくらいだったはず。

 

ただし、次回のIPO銘柄買い増し時には円高によって、安くドルが調達出来るのでその方が良いとも思っています。

 

来月末はどのような状況になっているでしょうか。全く読めません。

  

【関連記事】ツイストバイオサイエンスの初登場回です。

【3ヶ月目】米国株IPO銘柄リストを更新!11月は上場来安値更新が続出・・・しかし、一筋の光が見える。

 

【関連記事】ブログ開始初期にバイオ銘柄への印象を取り上げています。

グロース株の代名詞!?バイオ株は買うべきか?

 

 

ランキングに参加中。ニッチな銘柄に注目し続けるグロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ