イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【第2回:IPO(米国株)の株価を追え!】、破竹6連騰!含み損解消が見えてきた!

米国時間で2019年最初の取引終わりました!

 

【2019年1月2日】

ダウ平均

23,346.24(+18.78 +0.08%)

ナスダック

6665.94(+30.66 +0.46%)

円ドル相場(日本時間2019年1月3日6時55分時点)

108.87

 

取引開始前からダウ先物が大幅下落しており、不穏な空気が漂う中で、開始直後は大幅下落。しかし、その後下げ取り戻しました。今年も上げ下げの往復が激しい展開が続きそうですね。

 

それでは、イカロス保有銘柄をチェックしてみましょう。

 

ドキュサイン【DOCU】~電子署名のリーディングカンパニー~

40.82(+0.74 +1.85%)

 

ほぼ高値引けで続伸、40ドル台キープです。毎日4〜5%上げ下げ等は望まない。今日のような緩やかな上昇で充分なんですが……

ツイスト・バイオサイエンス【TWST】~遺伝子分析のプラットフォーマー~

24.46(+1.37 +5.93%)

 

12月21日の最安値13.99ドルの大底から反撃が続いております。ついに破竹の6取引日連続続伸!まさかの年始早々、含み損解消の可能性が見えてきました。しかし、前回の30ドル突破からの大崩落に似ている動きに、どことなく似ているような……

 

本日の注目IPO銘柄!

日々、凄まじい値動きを繰り広げるIPO銘柄。当ブログ看板企画であるIPO銘柄リストに掲載している銘柄の中で、注目すべき値動きを繰り広げているIPO銘柄を取り上げます。ほとんど、ネット上で話題にならない銘柄が大半ですが、その中には未来を変える革新的企業が含まれているはず。本日のIPO銘柄は・・・・

 

趣頭条【ティッカー:QTT】

 

本日の株価⇒7.01(+0.66 +10.39%)

 

中国の情報アプリ企業。英語表記はQutoutiao。12月の世界同時株安で株価は4ドル台まで下落していましたが、急速に持ち直しています。本日は10%超の上昇で一気に7ドル台へ回復。日本で類似するサービスはグノシーとかスマートニュース等のニュース配信アプリですね。中国では情報アプリ企業覇権争いが激化しており、AI(人工知能)を活用したニュース配信プラットフォームの「今日頭条(Toutiao)」がライバルとして君臨している模様。一方でQutoutiaoは、中国IT企業の巨人テンセントから出資を受けており、今後の覇権争いで抜け出せれるか注目ですね。

 

  

ランキングに参加中。今年もニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かる、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ