イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

気付いたらブログ運営危機だった。今すぐSECを解放してくれ!

アメリカ政府機関の一部閉鎖が1月12日時点で22日目となり、過去最長記録を更新しました。

 

なかなか落とし所が見つからない状態が続いてますね。

 

実は、イカロスは政府機関の一部閉鎖については、この年末年始にかけてはそこまで高い関心を持っていませんでした。政府機関が一部閉鎖しているものの、相場全体は緩やかに回復してきていたこともあり、あまり注目しておりませんでした。

 

政府機関で働いている人達は、給料出ないのかな?突然、閉鎖が解除されても山のように仕事が溜まっていて大変なんだろうなぁ‥‥ぐらいのイメージ、どこか他人事でした。

 

しかし‥‥よくよく考えてみると

 

あれ?政府機関が閉鎖しているということは、アメリカの証券取引委員会(SEC)も麻痺状態が続いている??

 

‥‥‥‥?!

 

IPOの承認が出来ない!

 

全く他人事ではありませんでした。イカロスの投資対象銘柄がこのままでは増えないのです。

 

今年はウーバーやエアーアンドビー等、世界中から注目されている銘柄が多数控えているのに!

 

トランプ大統領、大人になってくれ!チャンス溢れる世界一の超大国として、企業の飛躍を後押しするIPOを人質にしないでくれ!

 

 

【関連記事】世界中のIPO投資家の楽しみを奪わないで、トランプよ。

IPO株を握るささやかな楽しみ。

 

ランキングに参加中。まさかの年始早々にブログ運営危機を迎えた、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ