イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【第13回:IPO(米国株)の株価を追え!】中国の情報アプリ企業QTTが今月2回目の10%超暴騰!

【2019年1月17日】

ダウ平均

ダウ平均      24370.10(+162.94 +0.67%)

ナスダック

ナスダック 7084.47(+49.77 +0.71%)

円ドル相場(日本時間2019年1月18日6時32分時点)

109.20

 

ダウ平均は続伸。後半にかけて、アメリカが中国への関税引き下げを検討するとの報道が出たことで急上昇。また、さすがに最近の米国株は売られ過ぎだったのでは?との見直し目線も増えてきた模様。

 

それでは、イカロス保有銘柄をチェックしてみましょう。

 

ドキュサイン【DOCU】~電子署名のリーディングカンパニー(取得価額45.2ドル)

44.9(+1.84 +4.27%)

 

昨日の下落分を一晩で取り戻しました。取引時間中には一瞬45ドルにも到達。まずは45ドル台の定着を目指そう!

 

ツイスト・バイオサイエンス【TWST】~遺伝子分析のプラットフォーマー(取得価額25.1ドル)

23.07(-0.48 -2.04%)

 

反落。ドキュサインが好調だから気になりません!

本日の注目IPO銘柄!

日々、凄まじい値動きを繰り広げるIPO銘柄。当ブログ看板企画である米国株IPO銘柄リストに掲載している中で、注目すべき値動きを繰り広げているIPO銘柄を取り上げます。ほとんど、ネット上等では話題にならない銘柄が大半ですが、その中には未来を変える革新的企業が含まれているはず。本日のIPO銘柄は・・・・

 

趣頭条【ティッカー:QTT】

 

本日の株価⇒8.39(+0.84 +11.13%)

 

本日の米国株IPO銘柄リスト内の株価は上昇銘柄を大半を占めました。

 

その中で、本日の値上がり率が目立った銘柄は、中国の趣頭条。中国の情報アプリ企業。英語表記はQutoutiao。1月2日の取引日に続いて、今月2回目の1晩10%超の暴騰。12月の世界同時株安で株価は4ドル台まで下落していましたが、2倍増まで急回復してきました。出資しているテンセントの株価が回復していることで連れ高していることもあるのか?ただ、中国で情報発信サービスを担うことは、政府機関に睨まれると一転して業績に多大な悪影響を受けそうなイメージもありますので、イカロスは投資するのは見送りスタンスかな。。

 

【関連記事】前回にQTTを紹介した記事です。この日も10%超の暴騰。

【第2回:IPO(米国株)の株価を追え!】破竹6連騰!含み損解消が見えてきた!

 

ランキングに参加中。今年もニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かる、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ