イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

グロース銘柄を購入するタイミングについて

あの銘柄をそろそろ迎えに行かなければいけない。

 

クラウドソーシング米国最大手のアップワークです。

 

12月初旬に第二弾購入銘柄として内定を出しておりましたが、バイオ銘柄のツイスト・バイオサイエンスを急遽優先して購入したことから、アップワークは第3弾購入銘柄に順位変更しておりました。

 

ちなみにツイスト・バイオサイエンスを購入した先月12月10日時点の株価は

 

ツイスト・バイオサイエンス 24ドル

アップワーク        16.59ドル

 

そして現在は

 

ツイスト・バイオサイエンス 22.66ドル

アップワーク        18.94ドル

 

アップワークを買う方が正解でした・・・・笑。

 

アップワークの方が株価の価格帯は低いのですが、値動きはIPO銘柄の中では比較的穏やかなんですよね。

 

穏やかといっても3%超の上下は日常茶飯事ですが・・・。

 

現在はドキュサインが好調。保有している銘柄の株価が上昇していることは誰でも嬉しいことではありますが・・・・一方で追加に資金を投入する際にやや躊躇してしまう。

 

特に値動きの激しいグロース銘柄。くどいようですが配当金というセーフティネットも無い。いつかまた急落する時が訪れる。そのタイミングで新規銘柄を購入することが理想的だとは思うのですが・・・なかなか難しい。

 

今週も保有するドキュサイン、ツイスト・バイオサイエンスが引き続き伸びて欲しい。一方で急落してくれたらアップワークの購入に踏み切れる、それも期待したい。

 

と、相反する心情を抱えております。

 

けど、よくよく考えたらどちらの動きでも望ましいという心理状態は、ある意味非常に恵まれているのかも。

 

ランキングに参加中。今年もニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かる、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

  ↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ