イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【第16回:IPO(米国株)の株価を追え!】中国のECサービス企業ピンドォドォが5%超の上昇!

【2019年1月23日】

ダウ平均

ダウ平均   24575.62(+171.14 +0.70%)

ナスダック

ナスダック  7025.77(+5.41 +0.08%)

円ドル相場(日本時間2019年1月24日6時52分時点)

109.59

 

ダウ平均は反発。大手企業の決算発表が続々と進行している中で、概ね良好との見方が広がり上昇要因となった。一方で依然として米中貿易問題と米政府機関閉鎖の長期化に嫌気が出て、売り圧力となることも。

 

それでは、イカロス保有銘柄をチェックしてみましょう。

 

ドキュサイン【DOCU】~電子署名のリーディングカンパニー(取得価額45.2ドル)

45.4(-0.45 -0.98%)

 

首の皮一枚で含み益水準を維持。ナスダックがわずかでも上昇している日に下落すると、やはり悔しい。

 

ツイスト・バイオサイエンス【TWST】~遺伝子分析のプラットフォーマー(取得価額25.1ドル)

21.66(-0.17 -0.78%)

 

4日連続の続落。後半にかけて下げ幅は縮小。値動きもだいぶ穏やかになってきました。

 

本日の注目IPO銘柄!

日々、凄まじい値動きを繰り広げるIPO銘柄。当ブログ看板企画である米国株IPO銘柄リストに掲載している中で、注目すべき値動きを繰り広げているIPO銘柄を取り上げます。ほとんど、ネット上等では話題にならない銘柄が大半ですが、その中には未来を変える革新的企業が含まれているはず。本日のIPO銘柄は・・・・

 

ピンドォドォ【ティッカー:PDD】

 

本日の株価⇒26.67(+1.50 +5.96%)

 

本日の米国株IPO銘柄リスト内の株価は下落した銘柄が多い印象。

 

その中で、本日の値上がり率が目立った銘柄は、ピンドォドォ(Pinduoduo、拼多多)。中国のECサービスを展開している企業で、テンセントから出資を受ける"テンセント銘柄"のひとつです。

 

ピンドォドォの他のECサービスと異なる大きな特色は、みんなで一緒に買うことで、低価格で商品を手に入れるという仕組みが導入されています。ユーザーは欲しい商品を見つけたら、他の利用ユーザーに対して一緒に購入するように打診することが出来るみたいですね。

 

この前例の無いサービスが功を奏して、設立わずか2年半で中国全土に広がり、利用ユーザーは3億人を超えているとのこと。

 

一方で、粗悪品を摑まえさせられる可能性も高いとの評判もあるようです。

 

株価は上昇傾向。20ドル前後で推移していましたが、一気に30ドル台が見えてきました。

 

ランキングに参加中。今年もニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かる、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ