イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【5ヶ月目!~追加版】米国株IPO銘柄リスト(合計96社)を更新!来月には100銘柄突破も見えてきた!

f:id:ikaroskabu:20190210041621p:plain



 

前回2月初旬に1月末時点データを更新しましたが・・・・その時点ではSBI証券が派手に発表した米国株300銘柄の新規取り扱い開始分は含まれていませんでした。

 

そして、ようやく300銘柄の内で1年以内に新規上場したIPO銘柄を洗い出す作業が終わりましたので、月中ですがリストを更新します。

 

結果的に前回から追加されたのは、黄色く塗りつぶしている4銘柄です。医療関連銘柄のみですね。去年の6月頃に集中してIPOを実施したようです。

 

しかし、今回は驚きました。突然300銘柄を追加するとは・・・・。

 

米国株を取引出来る代表的なネット証券は、SBI証券・楽天証券・マネックス証券といったところですが、手数料関連はほぼ横並びで遜色無い。そうなると、銘柄数が重要ということで年初から攻めてきたのでしょうか。

 

統計を取り始めて5ヶ月が経過。いよいよ来月には卒業銘柄も合わせて100銘柄突破が見えてきました。それに伴って作業量が雪だるま式に増えていく・・・・。

 

安定した配当金の再投資を繰り返して雪だるまを作るように資産の最大化を図ることが、米国株投資の王道としてよく取り上げられています。

 

それに対して、米国株IPO銘柄リスト内の銘柄は、雪だるまの種になるものでは断じて有りません。

 

雪だるまというよりも、花火の尺玉です。いつかは大空で華やかに開花して人々に感動を届けるのか、それとも永遠の不発弾で終わるのか・・・。

 

この先もコツコツとリストを更新して尺玉の動きを観察していきたいと思います。

 

【あわせて読みたい】前回の更新分です!

【5ヶ月目!】米国株IPO銘柄リスト(合計92社)を更新!力強い回復を見せた1月相場!

 

 

ランキングに参加中です。今年もニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かる、グロース投資家イカロスです。よろしければ応援のクリックをお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ