イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

チェスの初心者が活用するチェス対戦サイトをご紹介。【lichess編】

チェスの初心者イカロスです。

 

今回はイカロスが普段利用しているチェスの対戦サイトをざっくりとご紹介させていただきます。

 

まずは、lichess

lichess.org

 

完全無料で世界中のチェスプレイヤーと対局し放題です。メールアドレスのみで無料登録出来ます。運営元は海外なのですが、全て日本語に訳されています。全く違和感ありません。

 

常時1万局近く対戦されており、世界的に有名なプレイヤーもアカウント持って参戦しています。

 

単純な対戦のみではなく、トーナメント戦も常に開催されており、同じようなレーティングの人のみでエントリーしている中で優勝目指して戦うことも可能です。(イカロスはまだトーナメントは参戦したことがありません。。。レーティング1200くらいになってからにしようかな)

 

無料登録しなくても対局するとも出来ます。ただ、その場合はランダムで対戦相手が決まりますので、自分の実力とかけ離れている対戦相手が出現する可能性もあります。

 

他にもタクティクス問題(詰め将棋みたいなもの)や、棋譜解析も可能。

 

特に驚いたのは、 棋譜解析機能の充実さ。日々蓄積される膨大な対戦データを活用して、分析しようとする棋譜が過去に何件有って、次の一手を指した場合に、結果として先手が勝った確率、後手が勝った確率、引き分けになる確率が自動で表示されます!

 

こんな機能は、将棋ウォーズでも無い。なんでこんなに充実していて無料なんだろうか?特に広告が挿入されることも無いし。

 

今回はざっくりと【lichess】をご紹介させていただきました。

 

もう一つチェス界で有名なネットチェスプラットフォームがあります。

その名も【Chess.com】。こちらも近日中にご紹介させていただきます。

 

ブログランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家のイカロスです。己を高めるためにチェスも挑戦中!貴方はどちらの世界がお好きですか?ぜひご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ    にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ