イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】ジュミア【JMIA】

クラフト・ハインツの暴落から学ぶ。著名投資家のプレミアムが付いている株のリスク

 

アメリカ食品大手のクラフト・ハインツの株価が20%超の大暴落を記録しました。

 

厳しい決算内容だったことに加えて、大幅な減配を発表。さらに不明瞭な会計疑惑まで。。。

 

日々グロース株を見ているイカロスですが、やはり20%超の暴落はそんなに頻繁に発生するものではありません。

 

そして、世界中のクラフト・ハインツ保有者は一人の賢人が今後どのような動きを取るかに全神経を集中させて動向を見守っていることでしょう。

 

そうです。大株主であるウォーレン・バフェットが今後クラフト・ハインツの株式をどのように運用していくのか。

 

引き続き保有し続けるのか。それともIBMの時のように、クラフト・ハインツも売却へと動くのか。

 

今までのクラフト・ハインツは、バフェット銘柄というプレミアム価値を購入する動機としていた点もあるかと思います。

 

しかし、現在はバフェット銘柄というプレミアムが剥がれ落ちるリスクが顕在化しています。

 

このような事例を見ると、改めて自分の意思で投資判断することが重要であると感じますね。

 

特に、未来永劫続くとは限らないプレミアムが付いている銘柄は、その事実だけで割高である可能性が高いことも意識しないといけませんね。

 

その点では、イカロスが日々紹介している米国株IPO銘柄については、著名投資家のプレミアムが付いているケースはほぼ皆無。

 

逆に、成長してくれば、著名投資家や大企業の提携等、新たな付加価値が付いてくるターンが回ってくる可能性を待つスタンスで投資が出来ます。

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。己を高めるためにチェスも挑戦中!貴方はどちらの世界がお好きですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ    にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ