イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

【一晩で21%超!第51回:IPO(米国株)の株価を追え!】クラウドサービスのドーモが決算好調で暴騰!

【2019年3月14日】

ダウ平均

 25709.94(+7.05 +0.03%)

ナスダック

7630.91(-12.50 -0.16%)

円ドル相場(日本時間2019年3月15日6時58分時点)

 

111.66

 

ダウ平均は横ばい。米中貿易協議の締めくくりにと見られる、米中首脳会談の開催時期ぐ4月以降にずれ込む可能性が出てきて相場の押し下げ要因となったものの、圧倒的な下げ優勢とはならず。

 

それでは、イカロス保有銘柄をチェックしてみましょう。

ドキュサイン【DOCU】~電子署名のリーディングカンパニー(取得価額45.2ドル)

58.85(+1.19 +2.06%)

 続伸してイカロス購入来高値を3日連続更新。取引終了後の決算発表は売上、EPSともに予想を上回りました。しかし、直後の時間外取引で株価は52ドル近くまで急落。その後は55ドル付近まで戻ってきています。今夜の取引で、決算に対する評価がより明確になってくるはずなので、要注目!

ツイスト・バイオサイエンス【TWST】~遺伝子分析のプラットフォーマー(取得価額25.1ドル)

21.44(+0.38 +1.80%)

反発。20ドル割れは断固として阻止する姿勢が見受けられます。

アップワーク【UPWK】~米国最大手のクラウドソーシング企業(取得価額20.5ドル)

20.4(-0.36 -1.73%)

続落。含み益が解消となりました。しばらくはこの価格帯を推移しそうですね。

本日の注目IPO銘柄!

日々、凄まじい値動きを繰り広げるIPO銘柄。当ブログ看板企画である米国株IPO銘柄リストに掲載している中で、注目すべき値動きを繰り広げているIPO銘柄を取り上げます。ほとんど、ネット上等では話題にならない銘柄が大半ですが、その中には未来を変える革新的企業が含まれているはず。本日のIPO銘柄は・・・・

ドーモ【ティッカー:DOMO】 

本日の株価⇒37.79(+6.59 +21.12%)

本日の米国株IPO銘柄リスト内の株価は、上昇が優勢となりました。

その中で、圧倒的な上昇率を記録したのが、ビジネス向けクラウドサービスのドーモ!

企業向けの経営管理を見える化するプラットホームを運営するドーモ。この急上昇は決算発表が好評だったことによるものです。

 

順調に利用企業が増加しており、上場来高値を更新となりました。ドキュサインも、ドーモの成長力に続いて欲しい‥‥。

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。己を高めるためにチェスも挑戦中!貴方はどちらの世界がお好きですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ    にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ