イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】ジュミア【JMIA】

ドキュサインの決算発表!予想上回るが、株価は乱高下!

ドキュサインの上場してから最初の本決算発表が無事に通過しました。

高い成長率を求められ続けるのはIPO銘柄の宿命ですが、特に最初の決算発表は重要です。ここで、当初公表していた目標数字に未達となると、今後も発表される目標数字に対しても、精巧な見通しを組み立てていない企業体質なのではないか?と疑惑が付いて回ることになるからです。

 

ドキュサインはなんとか売上34%増加。EPSも予想数値を上回りました。

 

株価の動きは、なかなかの乱高下ぶりでした。決算発表の1週間前からじわじわと上がり始めます。55ドル→59ドルまで上がったところで決算発表。すると直後の時間外取引で売りが膨らみ、一時は52ドル近辺まで急落。しかし、決算発表翌日の取引では持ち直して56ドルまで回復。結果的に決算発表後は4%程度の下落率となりました。しばらくは激しい値動きが続いていきそう。

 

世界中の利用者は着実に増えていることは容易に想像できますが、それと同じくらいに喜ばしいことはドキュサインを注文している投資家が前回決算発表時期と比べて増えている印象です。

 

前回12月頃の発表時は、ツイッターで調べても海外の投資家はほとんど呟いていませんでした。

 

しかし、今回は発表直後から熱く語っている海外投資家さん達がチラホラと。非常に良い傾向ですね。

 

さぁ、まずは早期に60ドル台に到着して新高値更新を目指してくれ!

 

 【合わせて読みたい】〜前回(約3ヶ月前)の決算発表記事。この時に比べたら株価も上がったなぁ〜。

ドキュサイン、好決算でも暴落。世界一の看板を背負う重みについて - イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

 

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。己を高めるためにチェスも挑戦中!貴方はどちらの世界がお好きですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ    にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ