イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】★2019年からはチェスも挑戦中。初心者が上達する為に試行錯誤している記録も随時投稿中。

アフリカ大陸でEコマースを展開するジュミアが上場!

楽しみなIPO銘柄が登場しました。

アフリカ大陸でEコマースを展開するジュミアがNYSEに上場!

 

公開価格14.5ドル→初値18.95ドル→終値25.46ドルと、初日の取引は盛況だったようです。

 

最後のフロンティアとも言える、広大なアフリカ大陸を商圏とする企業。イカロス米国株IPOリスト内でもアフリカの企業は史上初となります。ジュミアをキッカケに、これからもアフリカ銘柄が米国株式市場に参入してくることも期待したいですね。

 

これは第4弾IPO購入候補の一角として急浮上してきたかな。アマゾン、アリババといった同業者の上場後の輝かしい実績をみると、同じような成長路線を突き進むのではないかと期待せざるを得ない。

 

アフリカ大陸は、発展途上国だと思われがちですが、想像以上にキャッシュレス決済が普及しているようですね。インターネットが今後ますますと普及していく中で、ジュミアを利用するためのインフラ整備も飛躍的に向上していくことも、後押しになりそうです。

 

一方でリスク要因はどのようなものがあるでしょうか??

 

パッと思いつくのは、ジュミアの成功に目を付けて、アマゾンやアリババなどの外資系企業がアフリカ大陸へ本格的に攻め込んでくることでしょうか。

 

もう一つは、アフリカ内で国境を越えて様々な国家で共通サービスを利用出来るメリットが、裏を返せばデメリットになるのかな??どこかの国家が政情不安等になれば、連鎖的に悪影響を受ける可能性がある?

 

日本のネット証券で取り扱い開始になる頃には、上場直後の過熱感も和らいでいることでしょう。それまで日々、動向を追いかけていきたいと思います。

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。よろしければ1日1クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ