イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】ジュミア【JMIA】

平成最後の米国株IPO購入銘柄を決めようじゃないか

米国株IPO市場の盛り上がりが止まりません。

毎月大型IPOが続々と登場しており、今週は画像検索サービスのピンタレストと、ビデオ会議サービスのズームが新規上場を果たしました。

 

両社ともに初日の取引は公募価格を大きく上回り大盛況でした。

 

そうは言っても、最近の注目IPOは初日で大きく公募価格を上回り、その後にズドンと叩き落される傾向にあります。

 

注目IPOとして先陣を切ったリフトもそうですし、アフリカでEコマースを展開するジュミアも、初日の取引価格に比べると下落しています。

 

やはり、注目銘柄の初取引日〜3日程度は、世界中から様々な投資家が参入してきて色々な思惑を巡らす、特殊な状態になっています。短期目線で取引に参加してくる投資家も急増します。

 

一方で、イカロスは長期投資が基本スタンスなので‥‥

 

自分のスタンスと違うプレイヤーが多数参加してきている状態の時は、ノコノコと参入しない方が良いのかもしれませんね。いずれは落ち着いたところで自己判断で買えばいい。

 

そういう意味では、リフトはようやく落ち着いてきたかな?ジュミアはもうそろそろ?そして、ピンタレストとズームはしばらく短期目線投資家が暗躍する状態が続くのか?

 

と、色々と考えてしまうところですが

 

あっという間に来週で平成は終わり。

ということで第4弾IPO購入銘柄‥‥平成最後の購入銘柄を明日か明後日には発表したいと思います!

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。よろしければ1日1クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ