イカロスの米国株でIPO投資に挑戦!

【投資ルール】米国で1年以内に新規上場した若手のグロース株のみが投資対象。現在の保有銘柄:ドキュサイン【DOCU】 ツイスト・バイオサイエンス【TWST】アップワーク【UPWK】ジュミア【JMIA】

過熱感無く始まったUberは買い?

今年度最大規模のIPOとして注目されていたUberがついに上場しました。

 

IPO価格45ドルに対して初値は42ドル。最終的には41ドル台まで下落して取引を終えるという冴えない初日になってしまいました。

 

ダウ平均史上最高値更新間近かと思われた1ヶ月ほど前は、この流れでUberが上場したら、かなりの高値で取引が始まってしまう………手が届かない水準に達してしまうかと懸念していましたが

 

その心配は無用でした。

 

しかし、焦って買いに行かなくても良いかなと現時点では考えています。

 

IPO上場前に、世界中のドライバーがストライキを実施するなど、不満を抱えてるドライバーが多いことが明るみになってきました。

 

サービスのニーズは充分に有りますが、新サービスを広めるガリバーゆえに、既存のルールと衝突していく不安定さが常についてくるのがネックですね。

 

そしてもう一つ気がかりとなるのは筆頭株主ソフトバンクの存在。半年後のロックアップ解禁時に、どのような動きに出るかが未知数です。

 

ただ、おそらくある程度は売却して別の投資先に資金を回していくのではないかと思います。

 

なのでとりあえず様子見。Uberを起因とせずに、相場全体の下げで暴落したら、参戦するかも。現在保有4銘柄が今から20%超下がったりした場合かな………今の様子だと可能性有るかもしれません……笑

 

 

ランキングに参加中。ニッチなグロース株市場にどっぷりと浸かるグロース投資家イカロスです。よろしければ1日1クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ